自転車

2008/11/25

福岡都市高サイクリング道路

Pic_0073

福岡市を取り巻くように都市高が出来てきている。その下が一般道と歩道が新しく作られているが、この道がとても自転車で走るのに気持ちよく出来ている。道幅が広く歩道と自転車道が色分けされているので気持ちよく走れる。

これからはもっと緑を増やして休憩場所が出来てくれば福岡のサイクリングアクセスももっと楽しくなるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/12

福岡ポタリング

室見川サイクリングロード

都市高速が福岡市の縁を囲むように出来てきている、その下の車道に広い歩道が出来ていて自転車も走り易いようになっている。工事もだいぶん進んでいるようなので前から気になっていたので走ってきた。

何処まで走って行けるのかと試しに西に向かって走ってみた、途中工事中の所もあるが西区の小戸ヨットハーバーまで行くことが出来た。小戸公園は海のそば、ここまでこられるなら楽しい道になりそう。

途中室見川のサイクリングロードを横切る、ここもポタリングにはもってっこいの道、福岡も自転車で探せばいい道はあるものだ。

私としては山から下りて来たので今の気温は暖かいと感じるのだか皆はやはり寒いと言っている。

暖かな日差しが降り注ぎ穏やかな時間が過ぎていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/06

復活クロカン車そしてポタリング

街乗り自転車のプジョーの引退をうけて、手持ちのクロカン車を復活させました。

以前友人からフレームを買い受けて組んでいたのを引っ張り出してきました、これから活躍してもらいます。

いまどきこんな鉄フレームも珍しいですがレトロな感じで自分だけ満足しています、わかる人にはわかるかな。

そんな訳で、今朝は海を見たくなり通勤で混雑する天神を抜けて博多港に来てみた、以前は沢山のお店が営業していたけど、今はガランとしてフェリー客が行き交いお土産屋とコーヒーショップが営業するだけで静かなものです、でも高さ8メートルの水槽はとても綺麗です、お魚が沢山いて心和ませてくれます。

博多港からは壱岐、対馬、五島、志賀島に船が出ています、残念なのが新潟直江津に向かうフェリーが運休していることです、ここから直江津に行ければ便利なのに、再開を期待します。

向かいには国際ターミナルが韓国釜山に高速船とフェリーが出ています、韓国に行くほうが国内旅行より安くなっているので、釜山サイクリングのいいな。

釜山行きのフェリーカメリアです、以前これに自転車を積んで釜山に遊びに行ったことがあります。

海をボーと眺め帰途に着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/05

さようならプジョー

自転車

今日でこの自転車は引退です。

長年の過酷な走行に、フレームにひびが入りもう走れなくなりました。

釜山、台湾、四国、九州、そして日常のポタリングやお買い物に活躍してくれました、ありがとう。

部品を取って次の自転車に乗り換えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/25

瞬間的移動

瞬間的移動
朝は新潟に居たの夜には福岡に居る。空間の感覚が脳と体を捻れさせそうだ。自転車の速度に慣れた感覚は時速300キロにすべての感覚、感情を置き去りにされた様で宙を泳いで何処に行くか判らない様だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/23

引き裂かれる想い

自転車で佐渡まで人力で走り遠くまで来たなと想う、沢山の風景、色々な出会い、その一つ一つを今回想して心に焼き付けようとしている。忘れたくはない、一つ一つを生きる力と記憶に留めようとしている。
どこまでこれから慌ただしくなる現実に、埋没していくのだろうか。今底なし沼に足を下ろそうとしている、どうやって沈まないで自分を保ち続ける事が出来るだろうか?
私の思考は病んでいく生きた生き方を明日から生きていくだろが本当の義は何時になったら共有できるか、求めるのが馬鹿らしく思える。
自分に与えられた命を尽くして

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンダーバード

サンダーバード
直江津ー富山ー新大阪ー博多へと乗り継いでいきます。富山まで来ると青空が見え、遠くに北アルプスの峰峰が白く連なっています、白銀の世界を想うと帰りがたい、自転車で走った地や、出会った人を思うと去りがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡へ

福岡へ
自転車は送り、私は列車で戻ります。直江津のサトウ自転車店の好意で自転車を箱詰めする事が出来ました、感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また上越五智キャンブ場

また上越五智キャンブ場
昨夜は気を取り直して上越に泊まりました。フェリーが駄目ならバスか列車で帰るか、このまま東京に走ろうかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/22

ショック!博多へ帰れず

佐渡から直江津に渡りました、ここからフェリーで博多に帰るはずでした、しかし航路が廃路になっていた・・・・頭が真っ白になりました。さてこれからどうしょう、すっかり気持ちは福岡に帰るつもりだった、がっくりです。
来週からは母教会でセミナーがあるので間に合わせて帰るつもりが、頭が混乱しています。どうしょう!!今夜は上越で泊まります。
上越も最高の寒さで、時折雪がぱらついています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧